小児歯科・マタニティ歯科

親子で快適に過ごせる歯科医院です~小児歯科・マタニティ歯科~

親子で快適に過ごせる歯科医院です~小児歯科・マタニティ歯科~

生えたての子供の歯は、乳歯も永久歯もエナメル質が薄いため、虫歯になりやすい傾向があります。虫歯になるとしっかり咬めないばかりか、健康な片側でばかり咬むようなクセもついてしまい、成長期の身体に悪影響を及ぼすこともあるので注意が必要。しかし、お子さんは自分で歯の健康を守ることができません。そこで虫歯にならないようにしっかり親御さんがサポートしてあげることが大切です。

愛知県日進市の歯医者「歯科オーラルクリニック エクラ」では、子供の歯を虫歯から守る小児歯科に対応。子供のカリエスフリー(虫歯ゼロ)を目指して予防や治療を行っています。カリエスフリーは、「食育」「キシリトール」「トレーニング」で実現可能です。お子さんが歯医者に対し苦手意識を持たず来院いただける工夫もしていますので、楽しみながら虫歯のない健康なお口を目指しましょう。

わくわくするようなキッズ待合室

わくわくするようなキッズ待合室

歯科オーラルクリニック・エクラの待合室は、お子さんが退屈したり飽きたりしてしまわないような工夫がいっぱい。待合室の一角にキッズスペースがあるのはもちろん、子供専用の待合室もご用意しています。さらに子供専用待合室から診療スペースへは子供専用ドアで進めるので、親御さんは他の人への迷惑を心配することもありません。お子さんは楽しく過ごせ、親御さんも安心して来院いただける、そんな医院を目指しています。

お子さん連れでも安心の「エクラキッズクラブ」

  • お子さん連れでも安心の「エクラキッズクラブ」
  • お子さん連れでも安心の「エクラキッズクラブ」

「子供が騒いだらどうしよう」「おとなしくしていられるかな」と不安でなかなか歯科医院に通えないというママさんもいらっしゃるのではないでしょうか?小さなお子さんをお持ちの方でも安心して通院していただけるように、当院では保育士が在籍している託児所「エクラキッズクラブ」をご用意。当院へお越しの方は無料でご利用いただけますので、お子さん連れのママやパパもお気軽にご来院ください。また、エクラキッズクラブでは、お子さんのお世話はもちろん、お子さんに歯の大切さも伝えながらカリエスフリー(虫歯ゼロ)を目指しています。親子で歯の健康を考える場としてもご活用いただければ幸いです。

エクラキッズクラブは特典がいっぱい!

エクラキッズクラブでは、さまざまな特典をご用意してお待ちしております。こちらでは、その一部をご紹介します。定期健診に通っていただくほどにお得になるサービスですので、ぜひお口の健康を守るためにご活用ください。

特典1定期健診にお越しいただければ、フッ素塗布が無料になります

特典2 当院に通って頂く度、ポイントをお付けします。貯まったポイントはデンタルグッズと交換ができます。
他にも様々な特典がありますので、たくさん通ってステキな特典を手に入れてくださいね。

親子で利用できる診療スペース

親子で利用できる診療スペース

子供専用のドアから入る診療スペースは、お子さんが楽しく過ごせる配慮を欠かしません。また小さなお子さんの場合、親御さんの付き添いが必要です。治療内容や受診の様子をご家族の方と共有することはとても大切。当院では、そういったことも考え、お子さんと親御さんが一緒に入れる診療スペースをご用意。お子さんの治療はもとより親御さん自身の治療をこちらで受けることもできます。お子さんが遊んでいる様子を確認しながら受診できるため、ご家族一緒に歯科治療に望めます。

PICK UP!食べることから健康を考える「食育サポート」

カリエスフリー(虫歯ゼロ)は「食育」「キシリトール」「トレーニング」で実現できます。「歯科オーラルクリニック エクラ」には、食育アドバイザーが在籍しており、お子さんの歯の成長を見守る親御さんたちにアドバイスしています。定期的なセミナーや食育勉強会も行っていますので、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

子供の歯に有効! 虫歯予防ケア

「歯科オーラルクリニック エクラ」の小児歯科では、子供の虫歯の特徴から適切な予防ケアをご提案しています。

歯質を強化するフッ素塗布   奥歯の咬み合わせを保護するシーラント
歯質を強化するフッ素塗布 奥歯の咬み合わせを保護するシーラント
生えたての弱い歯にフッ素を塗ることで、再石灰化を促して歯表面のエナメル質の強化を図ります。フッ素にはほかにも抗菌作用がありますので、虫歯に強い歯質を作ってくれます。定期的に繰り返すことで、さらに効果がアップします。フッ素塗布や歯みがき指導、食事指導などを組み合わせて、虫歯になりにくい歯にしましょう。 奥歯の咬み合わせ面には深く細かな溝があり、そこへ食べかすやプラークが溜まると虫歯になりやすくなります。シーラントはこの溝を歯科用プラスチック(レジン)で物理的に塞いで保護し、虫歯を防ぐ処置です。次第にすり減ってくるため、定期的なチェックと処置が必要です。

PICK UP!子供の治療に慣れている女医・衛生士が対応します

PICK UP!子供の治療に慣れている女医・衛生士が対応します

小さいお子さんの場合、歯科医院での緊張や興奮で、暴れてしまったり泣いたりしてしまうことも……。そのため、思うように治療が進められないことがあります。親御さんとしてはちゃんと診療が受けられるかどうかご心配でしょう。「歯科オーラルクリニック エクラ」では、子供の治療に慣れた女医や衛生士が在籍しており、やさしく丁寧にお子さんに接します。安心してお任せください。

歯並びが気になったら早めにスタート「小児矯正」

歯並びが気になったら早めにスタート「小児矯正」

矯正治療は大人になってからでもできますが、歯並びによっては抜歯が必要になることもあります。そこで成長する力を利用できる子供のうちから矯正治療をすることをおすすめしています。小さなお子さんであれば、顎の成長を利用しながら正しい歯並び・咬み合わせに導くことができるのでより美しく、身体的・金銭的な負担も最小限に抑えて整えることが可能です。

成長期のお子さんのお口の中は常に変化しているので、矯正治療をはじめるタイミングは一人ひとり異なりますので最適なタイミングを見極めることが大切。当院では歯学博士号を持つ矯正専門医が治療を担当しますので、的確な診断と精密な矯正治療をご提案します。矯正専門医は女性ですので、小さなお子さんでも安心して治療を受けていただけます。

小児矯正についてはこちら»

2・3歳からはじめられる受け口(反対咬合)の矯正

通常、矯正治療は6歳ごろからはじめる「第1期治療」と12歳ごろからはじめる「第2期治療」に分けられますが、2・3歳児健診で受け口(反対咬合)を指摘されることもあります。多くの場合は「永久歯になれば治るでしょう」と言われますが、実際のところ自然治癒するのは全体の6.4%のみというデータもあり、成長とともに悪化してしまうこともあります。

そこで当院では2・3歳からでもはじめられる受け口(反対咬合)の矯正治療をご提案しています。マウスピース型の矯正装置「ムーシールド」を寝ているときに装着していただくだけの簡単な治療ですので、お子さんが3歳児健診で受け口と診断されてお悩みの親御さんは、お気軽にご相談ください。

3歳からはじめられる受け口(反対咬合)の矯正についてはこちら»

歯科オーラルクリニック・エクラのマタニティ歯科

歯科オーラルクリニック・エクラのマタニティ歯科

愛知県日進市の歯医者「歯科オーラルクリニック エクラ」では、妊婦さんの健康を守るマタニティ歯科に対応します。妊娠中は身体の変化に伴い、それまでのような生活習慣が送れなくなることがあります。まず、唾液の分泌量が減ってお口の自浄作用が低下します。つわりで食事が不規則になったり、デンタルケアが十分に行えなかったりして口腔環境も悪化しがちです。

このようなことが積み重なって、虫歯や歯周病を悪化させてしまう方が少なくありません。妊娠中は特に注意して、お口の環境を良好に保てるようにしましょう。当院では、妊娠中のアドバイスも行っていますので、気になっていること困っていることがあれば、なんでもお気軽にご相談ください。

妊娠性歯周炎には要注意

ホルモンバランスが変化する妊娠中は免疫力が低下し、歯周病に似た妊娠性歯周炎を引き起こしがちです。歯周病菌がサイトカインという物質を出すと、その作用によって陣痛に似た子宮収縮を引き起こしてしまいます。そのため、歯周病に感染している妊婦さんは、早産や低体重児出産が起こりやすくなります。お腹の赤ちゃんにも悪影響となってしまいますので、こういった事態にならないようしっかり予防に努めましょう。