義歯・入れ歯

歯を失ったら入れ歯で補う必要があります

歯を失ったら入れ歯で補う必要があります

虫歯歯周病、または予期せぬ事故などで歯を失ってしまうことがあります。そして歯が抜けたところを放置していると、さまざまな問題を引き起こすことをご存じですか?咬み合う歯が伸びてきたり、両隣の歯が空いた部分に倒れこんできたりして、歯列のバランスが大きく崩れてしまうのです。そうなると、虫歯や歯周病のリスクも高まり、顎や身体の歪みが生じることになります。

このようなことから歯を失ったらできるだけ早く、補綴(ほてつ)治療で歯を補う必要があります。現在、補綴治療には入れ歯、ブリッジ、インプラントという選択肢がありますが、もっとも歴史が長く、現在も多くの患者様が選択しているポピュラーな治療が「入れ歯」なのです。

愛知県日進市の歯医者「歯科オーラルクリニック エクラ」では、患者様のお口にぴったりと合った入れ歯づくりをお手伝いします。患者様一人ひとりのお口の状態やご要望、ライフスタイルなどから、その方にとってベストなご提案をします。「歯を失って不便に感じている」、「今使っている入れ歯に不満がある」という方は、どうぞお気軽に当院へご相談ください。

保健適応と自費診療の入れ歯の違い

一般的な入れ歯は健康保険が適応されます。しかし、保険適応の入れ歯には制限が設けられているため、高品質なものはあまり期待できません。もっと自分に合った入れ歯を作りたいという方には、自費診療で製作する入れ歯がおすすめ。保険適応の入れ歯に比べて費用は高くなりますが、満足度の高い入れ歯を作ることが可能です。

保険診療の入れ歯 自費診療の入れ歯
保険診療の入れ歯 自費診療の入れ歯
概要 使える素材やタイプが制限されています。部分入れ歯の場合は金属バネつきのタイプしか選べません あらゆる素材やタイプの中からご自分に合ったものをお選びいただけます
メリット
  • 費用が安い
  • 治療期間が1ヶ月程度と短い
  • すぐに入れ歯が手に入る
  • 修理が簡単で、どこの歯科医院でもできる
  • 最低限の強度はある
  • 納得のいく入れ歯が作れる
  • 自然な仕上がりにできる
  • 強度が高く耐久性のあるものができる
  • 床を薄くでき、食べものの味や温度が伝わりやすい
  • しっかり咬めて違和感がない
デメリット
  • 装着に慣れるまで違和感がある
  • 床に厚みがあり、咬みにくい
  • 食べものの温度が伝わりにくい
  • 咬み心地が悪い
  • 見た目に入れ歯とわかりやすい
  • 部分入れ歯は金属バネが目立つ
  • 部分入れ歯の金属バネが歯を傷める
  • 自費のため費用が高額
  • 製作に時間がかかる(数ヶ月)
  • 壊れにくいが修理もしにくい
総入れ歯・部分的入れ歯にも対応

総入れ歯・部分的入れ歯にも対応

失った歯の本数によって部分入れ歯で歯を補ったり、総入れ歯ですべての歯を補ったりします。歯を数本失った場合は部分入れ歯になります。部分入れ歯を保険適応で作る場合は、クラスプと呼ばれる金属バネがあるタイプしか作れません。保険適応の入れ歯は残っている歯にバネを引っ掛けるため、その歯に負担をかけることがデメリットです。

また、保険適応の総入れ歯の場合は、歯ぐきに当たる部分(=床)に厚みが出てしまうため使い勝手が悪いことがしばしばあります。自費で作る入れ歯の場合は、こういった問題をクリアしたものが多数あります。

「歯科オーラルクリニック エクラ」では、保険診療・自費診療のいずれの入れ歯にも対応します。保険だから自費だからという理由で診療や入れ歯づくりの技術に妥協することはありません。患者様のご要望に合った最適な入れ歯をお作りし、必要ならば何度でも調整を行います。

技工所と連携して質の高い入れ歯をご提供

  • 技工所と連携して質の高い入れ歯をご提供
  • 技工所と連携して質の高い入れ歯をご提供

当院では、患者様のお口の状態やさまざまな要望に応えられるよう複数の技工所と提携しております。質が高い技工物をお客様にご提供するために、入れ歯の調整時やご要望をお聞きする際は歯科技工士が診療に立ち会います。皆様にご満足いただけて、長く使ってもらえる入れ歯を一生懸命に作りますので、なんでもお気軽にご相談ください。

エクラの取り扱い入れ歯

レジン床義歯(保険適応)

レジン床義歯(保険適応)

歯科用プラスチック(レジン)を床に使った入れ歯。治療期間も1ヶ月程度と短く、安価に入れ歯が手に入ります。あらゆる症例に適用できる、もっとも一般的なタイプです。

審美性 ★☆☆☆☆
咬み心地 ★★☆☆☆
耐久性 ★★☆☆☆
治療回数/期間 お問い合わせください。
金属床義歯(自費診療)

金属床義歯(自費診療)

レジン床義歯の床が厚くなってしまう構造上の問題を、薄い金属の床にすることで解決した入れ歯です。フィット感がよく軽く薄い入れ歯になります。装着時の違和感やしゃべりにくさはほとんどありません。

審美性 ★★★☆☆
咬み心地 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
治療回数/期間 最短3回/2週間
精密義歯BPSデンチャー(自費診療)

精密義歯BPSデンチャー(自費診療)

通常の入れ歯製作では片顎ずつ型採りをしますが、BPSデンチャーは上下の顎の型採りを1度で行うことで、お口の動きを考慮した精密な型採りができる入れ歯製作システムです。BPSデンチャーはトレーニングや試験を受け、一定水準を満たした歯科医師・歯科技工士のみが製作できる入れ歯です。エクラはBPSデンチャーの認定施設になる予定です。患者様一人ひとりに合わせた精密な入れ歯をお作りすることができます。

審美性 ★★★★★
咬み心地 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
治療回数/期間 最短3回/2週間
精密義歯 BPSデンチャーの特徴

総入れ歯の製作でもっとも重要なのが型採りです。BPSデンチャーは上下の顎の型採りを同時に行うので、より精密な入れ歯の製作が可能。そのため、より自然で、よく咬める、痛みのない、外れない、美しい高品質な入れ歯を実現できます。また、お口の筋肉や唇、舌なども型採りに反映できるので、吸い付くようにフィットする入れ歯をお作りできることも特徴です。

特徴1お口の形状を正確に型採りできるので、しっかりと咬めます。

特徴2つばを飲み込むといった動作まで考慮し、外れにくい入れ歯が製作できます。

特徴3温度による変形が少なく、臭いや変色の心配もありません。

特徴4強度が高いので、床の厚みを薄くすることができます。

ミラクルデンチャー(自費診療)

大阪の中川歯科で開発された金属バネがなく、歯の欠損本数に関わらず使える新発想の部分入れ歯です。歯が1本しか残っていない状態でも装着でき、床部分がないので食べ物の温度を直接感じられることが魅力です。

審美性 ★★★★★
咬み心地 ★★★★★
耐久性 ★★★☆☆
治療回数/期間 お問い合わせください。

3ヶ月に1回、エクラの画期的な義歯メインテナンスで入れ歯生活をより快適に!

入れ歯をご利用の患者様の中には、このようなお悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

入れ歯を使いはじめてから口臭が気になるようになった
毎日、手入れをしているのに“ぬめり”“着色汚れ”が落ちない
今までの義歯洗浄剤から開放されたい

入れ歯は、こまめに洗浄やお手入れをしても、ちょっとした隙間に残った雑菌が繁殖して、口臭や着色汚れの原因になってしまうことがあります。せっかくフィット感がよく、しっかりと咬める入れ歯を作っても、口臭が気になって会話を楽しめない、汚れが気になって笑顔になれないのでは意味がありませんよね?
そこで当院では、従来の歯科医院ではなかった銀イオンの力で雑菌の繁殖を抑える、入れ歯の抗菌コーティング「ピカッシュ」を地域初導入!入れ歯生活を快適にしたい方、義歯洗浄剤を手放せない方にはおすすめの画期的な義歯メインテナンスシステムでサポートします。

ピカッシュの効果と特徴
食品添加物に使われているくらい安全

ピカッシュで使用する銀のプラスイオン「Ag+」は非常に安全性が高く、近年ではさまざまな製品や食品にも使われています。また、食品添加物としても使用されているので、お口の中に装着する入れ歯に塗布しても問題ありあません。

優れた防腐・殺菌効果

銀イオンは防腐・殺菌効果に優れ、口臭の原因になる雑菌の繁殖を抑え、さらに着色汚れなどから入れ歯を守ってくれます。また、ニオイや汚れも付着しにくくなるので、毎日のお手入れも簡単になります。

処置は5分で完了、3~4カ月も効果が持続

1回の塗布で3~4カ月も効果が持続するので効率的です。水洗いやブラッシングを行ってもピカッシュの効果は持続するので、定期検診の際にぜひご活用ください。処置は5分程度で終わりますので義歯メインテナンスはぜひエクラで!

マウスピースや矯正装置にも塗布可能

ピカッシュは入れ歯のほかにもマウスピースや矯正装置に塗布可能です。歯ぎしりや咬み合わせの治療用マウスピースの汚れが気になる、長期間装着する矯正装置のニオイが気になるという方もお気軽にご相談ください。